2011年07月28日

サッカーの戦術の組み立てができるようになる練習法 体験談

サッカーは、指導者が代われば、プレーヤーは一緒でも結果は大きく変わります。


試合での采配はもちろんのこと、試合でどんなプレーが必要となるかを考えて、

それを練習に反映させていくのも、指導者として不可欠なスキルです。



アマチュアレベルのサッカーチームでは、サッカー経験者が、

自分が経験してきた練習を中心にしてしまいがちですが、

今のチームの状態で考えた最適な練習を選択していけば、

驚くほど簡単に↓のような結果を手に入れることができます。



■あらゆる局面で自分が何をすべきかわかる

■次の展開を考えたプレーができるようになる

■ボールを持っていない時のプレーに無駄がなくなる

■気持ちを一つにしたプレーができる




サッカー未経験者ばかりのチームでも、試合で勝てるようになるチーム作りができる練習法がこちら







posted by 早野宏史 at 08:38| 早野宏史 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。